弁護士への無料相談の方法

交通事故など、私達の生活の中では思いもよらないところでトラブルに巻き込まれて法律問題に直面する時があります。そんなときには、やはり弁護士を頼っていきますが実際に相談しようとすると30分で5000円程度という相場に、相談を躊躇してしまうケースもあります。確かに相談するだけで5000円も取られるのは納得のいかない部分もあるでしょう。しかし、弁護士という職業が慈善事業ではない限りある程度の利益を出さないと事務所の存続に関わりますので、ある程度は仕方のないことです。

もし相談料が高くて相談する気になれないという時は、無料相談を利用しましょう。例えば法テラスという法律相談機関では法律に詳しい相談員が待機していますし、もし必要であれば各都道府県の弁護士会の斡旋を行い、回数制限はありますが弁護士への無料相談を行うことができます。そこで解決すれば費用は一切かかりませんし、必要であれば依頼を直接することもできます。また、同じく各都道府県で実施している法律無料相談会も利用したいところです。

開催される曜日は決まっているので人によっては利用しにくいかもしれませんが、電話予約さえしておけばやはり弁護士に無料相談することができます。時間に余裕がある場合には法テラスと併せて利用するのも良いのではないでしょうか。また、相談だけであればフリーダイヤルやメールで全国に無料相談に対応している事務所もあります。話だけでもという場合には有効です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする